〜中之作を楽しむ~

当プロジェクトは、東日本大震災をきっかけに立ち上げたNPO法人です
震災後、次々と失われていく古き良き古民家の町並みを目の当たりにしました
どうにかそれを食い止めたいと思い、築200年の古民家【清航館】を修復したのが始まりでした
清航館を訪れる方々が増えることで、中之作が少しにぎやかになったら嬉しいです
 
 
 
 
    
 
 
LinkIcon  
 

 

 

Activities 01

古民家・ 空き家再生

これまでに、東日本大震災により津波被害を受けた江戸時代の古民家を修復するため住民参加で土壁づくりなどをしてきました。
現在、中之作の高台の空き家【月見亭】で、建物再生を目指しDIY教室を開催中です。
 


 

Activities 02

風景保存

津波被害により情緒ある港町の風景や古民家がたくさん失われました。小さな港町「中之作」もその一つです。被害を受けましたがこの町には建物が残りました。港町の風景が残されています。この風景を次の世代に伝える方法をあれこれ考えています。

 

 

Activities 03

創造的ライフスタイル 

震災後の地域コミュニティ形成や、港町の文化継承に関わりたいと考えています。
「つるし雛飾り祭り」や地元食材を使った「料理教室」の他、もち米を育てるところから始まる「日本一長い餅つき大会」など様々なものづくりにこだわった活動を実施しています。
NPO会員間の交流も活発で、「写真部」「釣り部」「陶芸部」「日本酒部」「女子部」などが活動を始めています。手を動かして何かをつくる暮らしは、中之作に馴染みが良いようです。